平成30年度北支部交流旅行ご報告

【南紀白浜『日本エーゲ海・白崎』と『白浜温泉』】

期日:平成30年9月11日(火)~12日(水)
参加者:34名

会員相互の親睦を深め、日頃の疲れを癒すという目的で、和歌山県「白浜温泉」に行きました。

広島から新幹線で大阪に行き、大阪から観光バスで和歌山入り。

白浜泉都めぐりと称して、断崖絶壁の三段壁や荒波に浸食された千畳敷に立ち寄り、自然の創り出した絶景に感動しました。

宿泊先は、白浜町「白良荘グランドホテル」白良浜を見渡す露天風呂につかり旅の疲れを癒しました。宴席では、個性派ぞろいの北支部会員だけあって大いに盛り上がりました。

2日目、梅干工場を見学し、安珍清姫伝説で知られる道成寺を参拝して帰路につきました。

とても有意義な旅となりました。

(総務財務委員 小又 智)